オーナー様へ

賃貸保証システムの概要とメリット

service outline

賃貸保証の説明図

1家賃収入の安定

家賃滞納は賃貸経営の収支に多大な影響を及ぼします。

ダ・カーポでは、滞納報告より立替払いを行うベーシックプランと口座振替を行い当月内に引落結果に関わらず全額を概算払いするサポートプランの2つの方法により、収支の安定、不安を解消いたします。

※プランの選択については担当代理店(不動産会社様)にお問い合わせ下さい。

2空室リスクの軽減

ダ・カーポ独自の入居審査により、スピーディな審査、審査承認率も高い実績を誇っております。今まで入居の可否の判断に困っていた入居者様もダ・カーポを利用することで安心して入居いただくことができ、空室リスクを減らせます。

3家賃滞納以外も保証

入居者様が家賃を滞納された際、家賃の保証はもちろんのこと、明渡訴訟になった際も訴訟費用等が保証範囲となり、煩わしい対応もお任せいただけます。そのため今までかかっていた手間や費用から解放されます。

又、賃料トラブルの専門部署が入居者様の家賃正常化する迄をサポートする事により問題の長期化も防げます。

※原状回復費用、更新料等、保証の範囲を広げる事も可能です。担当代理店(不動産会社様)にお問合せ下さい。

ベーシックプラン

basic plan

代位弁済請求書にて滞納報告を提出していただき代位弁済を行う方法です。

代位弁済の流れ(ベーシックプラン)

1報告

代位弁済請求書に必要事項のご記入をお願いいたします。

代位弁済請求書は管理会社様又は賃貸人様からダ・カーポへFAX又はメールにてご提出下さい。

※賃料約定支払日から30日以内が期限となりますのでご注意下さい。30日を過ぎますと免責となります。

2送金予定日の返信

ダ・カーポより代位弁済送金予定日を記載した用紙をFAXにて返信させていただきます。

送金予定日は銀行営業日10日以内に設定させていただきますので返信用紙をご確認ください。

代位弁済請求後に本件内容に関わるご入金、ご連絡があった場合には、すみやかにダ・カーポにご報告ください。

3代位弁済

送金予定日以内にダ・カーポより指定口座にお振込いたします。振込名義は「カ)ダ・カーポ」となりますのでご了承下さい。保証履行完了後に代位弁済請求元に「代位弁済実行明細書」をFAXにて送らせていただき、完了報告とさせていただきます。

サポートプランについて

金融機関と引落結果を共有している為、上記のお手続きが不要になります。詳しくはサポートプランをご覧ください。

サポートプラン

support plan

サポートプランの説明図

家賃引落し結果に関わらずに送金するので、入金管理が容易になります。金融機関と家賃の引落し結果を共有している為、滞納報告が不要です。

ご利用についてはダ・カーポにお気軽にお問合せ下さい。(初回のみ登録が必要です。)

サポートプランのメリット

icon

1引落結果に関わらず100%着金

引落結果に関わらず家賃送金するので、入金管理が容易になります。

icon

2代位弁済報告が不要

滞納発生時に代位弁済請求書を記入・送付する必要がなく、免責期限の心配もありません。

icon

3個別送金が可能

家賃送金先を個別に設定することが可能です。

保証申込から契約までの流れ

flow

1お申込

(1)賃貸保証委託申込書 (2)本人確認書類(法人の場合は登記簿謄本)
必要事項をご記入の上、FAX又はメールにてお送りください。

2審査

申込内容に基づき、審査部門にて迅速に審査を開始させていただきます。
申込者様、緊急連絡先等にお電話にて申込内容の確認の為、ご連絡させていただく場合がございますので予めお伝え下さい。

※審査時判断資料として追加書類をご提出していただく場合がございます。

4ご契約

承認結果通知書の内容を基に保証委託契約書の作成、ご契約の締結をお願い致します。保証委託契約書はそれぞれに控えをお渡しください。

賃借人様控…白 保証会社控…黄 賃貸人様控…赤 代理店控…青

国交省登録業者について

ダ・カーポは家賃債務保証業を適正かつ確実に実施することができる事業者として、国土交通省に登録しております。安定的に業務を運営するための財務的基盤があり、内部規則・組織体制の設備等の基準を満たした家賃債務保証業者です。

[登録番号] 家賃債務保証業者 国土交通大臣(1)第27号